ナチュラルリース ワークショップの様子です!

今日はクリスマスイヴですね^^

みなさま、楽しいご予定はありますか??

家族と、友人と、パートナーと…

はたまたお仕事と。

みなさま、ハッピーなクリスマスをお過ごしくださいね^^!

 

 

今日は少し前にhvala roomで開催されました【贅沢なコニファーと木の実のナチュラルリース ワークショップ】の様子をご紹介致します^^

【花とラッピングのフェーヴ】のゆうとくさんを講師に迎え、とても雰囲気のある素敵なナチュラルリースをクリスマスに向けて作りました!

 

まずは、生花を一定の大きさにカットする作業から始まります。

木のとても良い香りが部屋に広がります。

「この香りは生花ならではですね」と、香りを楽しみながら、パチパチと切っていきます。

用紙していただいた木は3種類。

カットした3種類の木を4つに分けて、リース作りの準備は完了です!

生花で作るリースなので、オアシスに挿していきます。

挿す順番や、バランスのアドバイスを受けながら、好みの木を挿していきます。

「あまり考えすぎずに、サクサク挿してもらって大丈夫ですよ~」

たっぷりのコニファーをこれでもか!というほど挿して、最後に木の実をバランスをみて付けていきます。

とてもたくさんの種類の木の実があり、どんなバランスで付けるのか悩んでしまいます^^;

 

最後にトナカイのモチーフとリボンをつけて、完成です!

大満足の出来で、うっとりです^^

香り豊かなボリュームのあるクリスマスリースができました。

オアシスのお水をあげれば生花の瑞々しさと、香りが長く楽しめますし、お水をあげなければそのままドライになり、また雰囲気の違うリースに変化するそうです。

どんな雰囲気になるのか楽しみです。

 

明日が終われば、クリスマスリースがお正月飾りにかわります^^

 

 

年末の忙しい中で、体調崩されませんように。

ホッカイロが手放せない寒さいです。

みなさま、暖かくしてお過ごしくださいね^^

 

次回のブログも、12月に開催されましたワークショップの様子をご紹介致します。

お楽しみに!

 

 

hvala room カセ
hvala roomホームページ
ブックマークをお願いします^^


Comment