革小物ワークショップ-2月講座のご案内-

先日の春一番、すごかったですねぇ~
みなさま、無事でしたでしょうか?
私はお庭の鉢をびしょびしょになりながら避難させました^^;

さて、本日は革小物ワークショップ2月講座のご案内です!


IMG_3441

開催日:2016年2月28日(日)
午前の部:10:00-13:00
午後の部:14:30-17:30
※完成次第、早めにご帰宅いただけます
定員:各クラス6名
持ち物:不要
費用:4,500円(材料費込)

2月講座でお作りいただくのはペンケースです。
ファスナーで開閉するタイプの一枚革で袋仕立てでつくるペンケースです。
ペンケースのサイズは横(ファスナー部分)約18センチ×縦約4センチマチ幅約3.5センチとコンパクトサイズ。
コンパクトサイズながらも袋仕立てでつくるためたっぷり入り、ペン5.6本と消しゴムを一緒に入れてもすっきり収まる作りです。

IMG_3434

IMG_3444
お色はカラシ・ネイビー・ヌメからお選びください。
ファスナーのお色は、
カラシ→ベージュ
ネイビー→黒
ヌメ→茶
でご用意いたしますが、ご希望がありましたら差し替えも対応いたします。(ベージュ・黒・茶からお選びください)
手縫糸は赤・青・緑・ベージュ・からし・茶色・モスグリーンをご用意しています。当日お好みのお色をお選びください。
ペンケースのサイドには革ループもおつけします。ファスナーの開閉時に摘めば開け閉めしやすいほか、写真のようにループにストラップやチャームなどを通せばオリジナルな雰囲気にも。
※チャームは参加費に含まれません
このループはペンケースの左右どちらにもつけられますので利き手に合わせて付け位置をお決めいただけます。会場にご用意するサンプルを開閉してみて、使いやすい方向で製作してください。

IMG_3439-300x225

ペンケースは先のとがったものを入れたり、ペン先にインクがついた状態で保管することが多いアイテム。革の起毛面にペン先が接触して毛羽立ちが強くなったり、汚れが染み込みやすくもありますが、今回は製作前にトコフィニッシュという薬剤で毛羽立ちを抑えてから製作に入るため、シボ革のしなやかさはそのままに、起毛面を補強してお作りいただけます。(毛羽立たないというわけではありません。またインクをはじく効果があるものでもありません。ご了承ください)

入学・就職などの新生活シーズンも近いです。ご自身用としてはもちろんのこと、身近な方へのお祝いとしても喜ばれると思います^^
※当日は革キーホルダー作りもご用意しています。※別途要500円
お名前でもメッセージでも、お好きな言葉を刻印していただけます^^
ご希望の方がいらっしゃいましたら当日、講師のモリさんににお声がけください。

2

【募集締切】
2月22日(月)までに下記アドレスにメール、またはお電話にてご連絡ください。
mail@mmk23.com
047-399-0172
(メール件名に「hvala0228申し込み」と入力して下さい)
メール本文にはお名前・お電話番号・ご希望の革の色・ご希望の時間帯をご記入ください。
※お時間については定員に達し次第締切るため、ご希望に添えない場合もあります。

講師:スタジオmmk モリミユキ
モリさんの丁寧なサポートがありますので、ご自身のペースで作業をすすめることができます。
初めての方でも安心してご参加ください。

スタジオmmkホームページ

ワークショップ専用twitter

 

hvala room カセ
hvala roomホームページ
ブックマークをお願いします^^

【2月営業日】
2/5-11
「おそろい展」開催
2/18、25
10:00-15:00

【2月ワークショップ】
2/13(土)・27(土)パッチワーク教室
2/28(日)革小物ワークショップ


Comment